今月の主張

2021年09月07日

菅政権 この一年の主な実績

ポンぺオ米国務長官表敬訪問

※下線がついている(リンクの張られている)記事はリンク先で政策の詳細をご覧になれます。 <暮らしと生活を守るために> 新型コロナ対策に全力投球感染対策の決め手となるワクチン接種を一日平均100万回を実現。7月末には希望す … 続きを読む

2021年09月01日

大切なのは、実現すること。 ~ 菅政権発足後に実現した主な政策 その2 ~

今月の主張_eye

もうすぐ1年を迎える菅政権がこの1年間で実現してきたことを振り返ります。 ■ デジタル庁発足 デジタル化の推進が必要だとの認識はあったものの、具体的な手がなかなか打てずにいたところを、デジタル庁という役所をつくり、予算、 … 続きを読む

2021年08月22日

大切なのは、実現すること。 ~ 菅政権発足後に実現した主な政策 ~

今月の主張_eye

この秋は自民党総裁選挙、衆議院総選挙など、重要な選挙が予定されています。菅政権発足から一年弱ともなり、昨年の総裁選での公約なども含め、多くの政策が動いています。これらの実績も当然上記の選挙の折には重要な論点となってくるも … 続きを読む

2021年08月04日

おこのぎ八郎さんの決意を支持する理由 ~ その人柄と政策 ~

今月の主張_eye

今回の市長選挙で、自民党横浜市連は「自主投票」を決めました。市連会長として候補者を一本化できなかった責任の重さを強く感じています。しかし、一方で、新型コロナウイルスなどによる急激な環境変化のなかで、今後の横浜のビジョンを … 続きを読む

2021年07月01日

国民の生活を支える「骨太の方針」~ 「骨太」の2つの目標、4つの原動力 ~

今月の主張_eye

「骨太の方針」が6月18日に閣議決定されました。骨太の方針と俗に呼んでいますが、正式名称は「経済財政運営と改革の基本方針」であり、政府の政策の基本骨格とされるものです。この骨太の方針に沿って各省が個別の政策をつくり、そこ … 続きを読む

2021年06月01日

ワクチン接種の効果 ~ 政府が期待する「新型コロナ減少時期」 ~

今月の主張_eye

今、日本全国で政府を挙げて新型コロナ対策のワクチン接種を進めています。このワクチン接種こそが抜本的な解決につながることだと伝えてきましたし、それまで現在お願いしている感染対策にご協力いただいて感染者を一定数以下に抑え、何 … 続きを読む

2021年05月01日

菅総理による初訪米の成果 ~ 内閣官房副長官が肌で感じた日米関係 ~

今月の主張_eye

今年4月に行われた日米首脳会談は、その後のメディアなどの世論調査などによると概ね評価されているように思われます。会談そのものが予定時間を大幅に超えて行われ、日米首脳共同声明も発出することができ、日米ともに成功をアピールし … 続きを読む

2021年04月01日

「ワクチン接種」という国家一大事業 ~ 安全・安心を追求するための関係者の動き ~

今月の主張_eye

昨年からの長いコロナ禍、3 月後半に一都三県もようやく安定してステージⅢの状態となり、専門家の方々と決めた対処方針に則り、緊急事態宣言が解除されました。リバウンドに心配が残るなか、ワクチン接種の準備が進んでおり、すでに一 … 続きを読む

2021年03月01日

不育症に対する国の支援制度 ~ 官房副長官として進めてきたプロセス ~

今月の主張_eye

昨年9月の自民党の総裁選の時のことです。当時の菅義偉総裁候補が公約の一つに「不妊治療の保険適用」を掲げました。大きな反響も呼びました。そしてそれに付随して、「不妊症にそこまで力を入れるなら、不育症にも目配りしてくれないか … 続きを読む

2021年02月01日

コロナ関連法案とワクチン接種 ~ 最前線にいる知事を支える環境づくり ~

今月の主張_eye

緊急事態宣言が栃木県を除く10都府県で、一ヶ月延長されることが決まりました。また、感染状況の改善が十分だと判断された場合は、期限を待たずに解除される方針です。一方、政府は今通常国会で新型インフルエンザ等対策特別措置法や感 … 続きを読む

2021年01月01日

「2050カーボンニュートラル」の意味 ~ 加速する社会理念の変化 ~

今月の主張_eye

新しい年になりました。昨年、世界全体が翻弄された新型コロナウイルスに関しては、今年は何とか抑え、先の道筋が見えるようにしたいと、国の総力を一層挙げていく所存です。同時に、経済を回すことをはじめ、ほかにもたゆまず進めていか … 続きを読む

2020年12月01日

官房副長官が見た菅政権の外交 ~ エゴとエゴがぶつかり合う国際交渉 ~

今月の主張_eye

内閣官房副長官に就任してから、早2カ月半以上が経ちました。実際にその業務を遂行するなかで、もちろん知っていたこともありましたが、想像を超えていたこともいくつかあります。その一つが外交案件の多さです。頭では外交、他国との交 … 続きを読む

2020年11月01日

「世界の中の日本」の「人間力外交」~ 官房副長官から見た菅総理の外交 ~

今月の主張_eye

10月18日~21日の日程で、菅総理は就任後初めての外国訪問を行いました。ベトナム、インドネシアの2国で、コロナパンデミック後の日本の首脳として初の外遊でもあり、注目もされました。そこに私も内閣官房副長官として同行しまし … 続きを読む

2020年10月01日

「縦割り打破」から始まる新政権 ~ 内閣官房副長官から見た菅政権 ~

今月の主張_eye

つい1カ月前までは予想もしていなかった状況にいます。安倍前総理の辞任会見から自民党総裁選、そして菅新政権誕生と目まぐるしい1カ月間でした。そして、その新政権の中で、菅総理より内閣官房副長官のお役目をいただき、私も政務(行 … 続きを読む

2020年09月01日

小さくて大きな「ハンコ改革」~ デジタルガバメント普及のための改革 ~

今月の主張_eye

6月中旬に通常国会は閉会しましたが、私たち与党の議員は来年の政策に向けて方向性を示すことになる「骨太の方針」「成長戦略」「規制改革」「地方創生」の4つの計画を取りまとめるため、党本部で様々な会議を行ってきました。 ■ な … 続きを読む

2020年08月01日

SNS上の誹謗中傷対策 ~ 自民党情報通信戦略調査会の提言 ~

今月の主張_eye

先月30日に高市総務大臣に、私が事務局長を務める自民党情報通信戦略調査会で「SNS上の誹謗中傷への対策に関する申し入れ」と題する提言を渡しました。この案件は長らく問題視されていたことでした。しかし先日起きた、SNS上での … 続きを読む

2020年07月01日

有事を見据えた平時の準備 ~ 防災体制見直しチームの提言 ~

今月の主張_eye

今年はコロナ禍により政治的なスケジュールも乱れています。例年8月末が締め切りの各省の概算要求が今年は9月末と1か月遅れます。そして毎年6月には閣議決定してきた骨太の方針なども7月へとずれ込んでいます。この原稿を書いている … 続きを読む

2020年05月31日

新型コロナ対策のための第二次補正予算 ~ 「今」を乗り切り「これから」をつくる ~

今月の主張_eye

4/7から出されていた緊急事態宣言が5/25に解除が決定され、ようやく収束に向けて局面が変わってきた感があります。しかし、まだウィルスが完全になくなったわけではありませんから、「三密」を避けることを意識した生活が求められ … 続きを読む

2020年05月01日

緊急事態の中で政治に求められるもの ~ 大切なのは実現すること ~

今月の主張_eye

今までとは全く違うゴールデンウイークがスタートしました。今年はとにかく「旅行しない」「レジャーに出ない」ことが求められ、感染がより拡大するか、収束方向へ行くかの分岐点となる期間となりました。 ■ 地方税法の改正4/30に … 続きを読む

2020年04月01日

新型コロナ対策のための補正予算編成 ~ 国民の「今」と「これから」を守るために ~

今月の主張_eye

令和2年度、新しい年度がスタートしました。予算案も3/27に成立し、通常ならば我々国会議員は国が提出している法案の審議のみにそれぞれの委員会で力を傾注しているところです。しかし、今年は新型コロナウィルス肺炎という感染症流 … 続きを読む

2020年03月01日

「新型コロナ感染症対策の基本方針」~ 人命と日本経済を守るために ~

今月の主張_eye

今年の正月には予想していなかった事態を迎えています。新型コロナウィルスです。この間、感染症に対する私たちの意識も大きく変わったものと思います。 ■ 新型コロナウィルスの特徴新型コロナウィルスに関しては、○飛沫(ひまつ)感 … 続きを読む

2020年02月01日

政府をサポートする議員外交 ~ ガーナとの「顔が見える関係」 ~

今月の主張_eye

昨年、日韓関係が悪化した際、「議員外交」という言葉が注目されました。政府間で解決が困難になり、異なるアプローチの一つとして韓国の国会議員団が来日した時のことです。 ■ 国会議員の役割 地方議員と国会議員の違いの一つとして … 続きを読む

2020年01月01日

災害に備える ~ 「防災体制見直しチーム」座長の視点 ~

今月の主張_eye

新しい年、令和2年を迎え、昨年と比べてもより良い年にすべく、全力を尽くしたいと思います。去る12月、税制改正大綱を12日に決め、20日に予算原案を閣議決定し、そこで与党の国会議員はやっと一区切りついた感じでした。年変わり … 続きを読む

2019年12月01日

税制による日本のインフラ整備の推進 ~ 経済と生活を支える5G投資促進税制 ~

今月の主張_eye

■ 税制における与党の役割 与党の国会議員にとって、11月、12月は税制議論と予算編成の季節です。 国会における本会議や委員会における審議はもちろんですが、それに加えて、税・予算は党で議論されます。 予算の編成に関しては … 続きを読む

2019年11月01日

自然災害に備える ~ 「想定以上」を想定した環境づくり ~

今月の主張_eye

今年の9月の台風15、19、21号は、日本列島に深い傷跡を残して去っていきました。15、19号は上陸すると予想され、実際に上陸したので、一定の被害を想定し、政府もいつも以上の体制をとり、緊張感と覚悟をもって台風を迎えまし … 続きを読む

2019年10月01日

携帯電話業界の改革 ~ 通信インフラを国民共用の財産とするために ~

今月の主張_eye

9/27の朝刊に「消費者庁が携帯電話の端末『最大半額引き』と謳う広告について、実質負担額が半分以上になるケースがあるとして、携帯電話会社(以下、キャリア)に改善を求めた」という記事が載りました。指摘を受けたキャリアの提供 … 続きを読む

2019年09月01日

TICAD開催の意義 ~ 日本の国益に資する横浜の働き ~

今月の主張_eye

第7回アフリカ開発会議(TICADⅦ)が、横浜で開催されました。TICADごは?日本で開催する意義とは?今回の会議を通して、国会議員の存在意義がより強く感じました。 続きを読む

2019年08月01日

概算要求の「シーリング」の変化 ~ がんばった省庁が報われる仕組みづくり ~

今月の主張_eye

この時期は来年度の概算要求の取りまとめの時期です。
各省が、先月決定した令和2年度の概算要求に対する基準に従って、概算要求と税制改正要望を出す作業に追われています。 続きを読む

2019年07月01日

フェイクニュースの現状と対策~ 求められるのは情報リテラシー ~

今月の主張_eye

「フェイクニュース」とは何か?実はこの定義から難しく、極めて曖昧で危険な概念だと言われています。あふれるネットの情報をどう整理し判断していくかの能力が求められます。 続きを読む

2019年06月01日

株式市場の再編 ~ 日本市場の魅力を引き出すために ~

今月の主張_eye

財務金融分野には、抽象的な制度やルールの話が比較的多く、国税や株式市場など、私たちの生活や日本経済にも直結する課題を含んでいます。 続きを読む