オンライン座談会を開催しました

2021年02月21日

今回は、地元の医師会や病院協会に加入し地域で活動されている医師の先生方や、健康福祉・医療常任委員会委員である鈴木太郎横浜市議にお声掛けし、「横浜市におけるワクチン接種準備の現状認識と課題」をテーマにディスカッションを行いました。
鈴木市議からの現状のレクチャー後、ワクチン接種管理システムから接種のオペレーションの詳細決定について、一般の方々向けのワクチンの効果や副反応についての広報等、幅広いテーマが話題になりました。
現場の先生方からは、実際に予防接種の準備にあたる中での課題や、その解決のための貴重なご意見を多数いただきました。質問事項についてはその都度役所にも問い合わせながら調べ、現状をお答えいたしました。
全面的な協力も力強くお約束いただき、さかい学も大変心強く感じております。
現場・自治体・国の緊密な連携と、正確な情報のタイムリーで強力な発信により、この巨大なオペレーションを着実に遂行できるよう、今後も現場や自治体から随時情報をいただきながら、さかい学も内閣官房副長官として動いてまいります。
ご協力いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
 
オンライン座談会