• ホーム
  • » 活動報告 » さかい学を育てる会in横浜 モーニングセミナー(第2回) 開催しました

さかい学を育てる会in横浜 モーニングセミナー(第2回) 開催しました

2020年11月18日

先月に続き、新型コロナ感染症対策を施した形で「言いだしっぺさかい学を育てる会2020in横浜 ~横浜経済を支える企業・団体の集い(モーニングセミナー)」を開催いたしました。


さかい学からは「メディアでは内政面の報道が目立ってはいるが、総理の側に居ると外交面に関する案件が多い」「官邸内に居る数少ない政治家として各方面への対応など、重責を仰せつかっている」など、内閣官房副長官としての仕事をご報告しました。


講師は先月同様、内閣官房参与に任命された大和総研の熊谷亮丸氏をお迎えし、「新型コロナショックにどう立ち向かうか?」に関してご講演頂きました。
タイトルや骨子は前回と同じでしたが、アメリカ大統領選挙や国内の感染状況の推移など、情勢・状況の変化を踏まえたタイムリーな内容となりました。


厚生労働副大臣副大臣の三原じゅん子 参議院議員、島村大 参議院議員、横浜市戸塚区・泉区・瀬谷区の議員団にも応援に駆けつけて頂き、激励していただきました。

早朝よりご参加いただいた皆さま、ご支援いただいた皆さま、会の運営のお手伝いをしていただいたボランティアスタッフの皆さまに心より感謝申し上げます。

 

今回も学生インターンさんたちが早朝から大活躍。終了後はオンライン授業に駆け付ける学生さんも。いつもありがとうございます!