衆議院議員(5期) 神奈川第5区(横浜市戸塚区・泉区・瀬谷区)

6月)女性のサロンをオープンします

さかい学事務所では、政治や社会での出来事を女性同士で気軽に意見交換をする「サロン」をオープンしています。
お気軽にご参加ください。

オープン日時:
令和6年6月7日(金)10:00~11:30(原則、毎月第1金曜日にオープンしています)
サロン会場:
さかい学事務所 (戸塚町142 鈴木ビル3階)

勉強会ではありませんので、ご自由にお話しいただけます。
ご都合の良いお時間にお越しください(途中入室・退室OKです)。
お子様連れの方も大歓迎ですので、お気軽にお越しください。

【5月の女性のサロン】
さかい学が4月に衆議院災害対策特別委員会の与党筆頭理事として能登を視察し、ゴールデンウィークの中日に個人として能登を訪問し、その件をABEMA Primeで議論したことを受け、震災についての話が出ました。
・「災害部隊」的なものを創設してみてはどうか?
・公務員を削減しているなか、職員も被災者なのに、災害時に「対応が遅い」などと言うのは、矛盾していると思う。
・行政にできることとできないことを見直すべきではないか。
・「近所付き合いがうっとおしい」という地域こそが、災害に強いと感じる。自分たちがどれくらい近所づきあいを受け入れられるかなんだと思う。

そのほか、衆議院の補欠選挙に関しては「選挙妨害を取り締まってほしい」、違法滞在の外国人が増え、摘発されてもキャパシティの問題で留め置くこともできない現状を考え、「日本のルールに従えないのであれば、送還することを入国の際に念書を取るべき」という意見も出ました。

新着記事

記事カテゴリー

さかい学プロフィール

坂井 学(さかい まなぶ)

衆議院議員(5期) 神奈川第5区
(横浜市戸塚区・泉区・瀬谷区)
前内閣官房副長官
自民党横浜市支部連合会会長

言いだしっぺです

こんにちは。「言いだしっぺ」のさかい学です。 初めて選挙に挑戦して以来、ずっと続けているのが朝の駅頭活動です。 ここで私は日々の政治課題に対する私の考え、思いをお伝えしています。と同時に、皆さんからのお話をうかがう場でもあります。意見集約型の政治を目指す私の、大切なフィールドです。

SNS

よく見られている記事

漁船の進水式に参加しました

水産改革を担当していた時に、現場の浜の声・意見を教えてもらうべく頼らせてもらった漁師さんのところで、この度船を新調したということで進水式にお招きいただき参加して参りました。