疾風怒濤⑪ 国土強靭化 5年15兆円

この一年間さまざまな政策の“実現”に内閣官房副長官として携わって来ることができました。


実現した政策をご紹介し、これからやるべき政策についての更なるご意見をいただくための連載11回目です。

■ 国土強靭化 5年15兆円


我が国を襲う自然災害は毎年のように激甚化しつつあります。


氾濫に耐えうる河川工事、地震に耐えうる都市計画等は待ったなしである他、高度成長期に建設したインフラの老朽化に対しても確実な点検・更新を行なっていくことが必要です。


安倍政権の3年7兆円の緊急対策に続き、今後の5年でも15兆円を投じることを決定しました。


※予算を一年ごとに決定する国家財政の在り方のなかで、今後の長期間にわたって政府の支出を表明し、事実上の公約とすることはよくあることではありません。


しかし、国民の命と暮らしを守るために必要な投資については大胆に行なって参ります。


政府へのご意見ご要望をお気軽にお寄せ下さい。→ https://bit.ly/38WinQi(匿名で送れます。)

新着記事

記事カテゴリー

さかい学プロフィール

坂井 学(さかい まなぶ)

衆議院議員(5期) 神奈川第5区
(横浜市戸塚区・泉区・瀬谷区)
前内閣官房副長官
自民党横浜市支部連合会会長

言いだしっぺです

こんにちは。「言いだしっぺ」のさかい学です。 初めて選挙に挑戦して以来、ずっと続けているのが朝の駅頭活動です。 ここで私は日々の政治課題に対する私の考え、思いをお伝えしています。と同時に、皆さんからのお話をうかがう場でもあります。意見集約型の政治を目指す私の、大切なフィールドです。

SNS

よく見られている記事