6月)女性のサロンをオープンします

2018年05月16日

さかい学事務所では、政治や社会での出来事を女性同士で気軽に意見交換をする「サロン」をオープンしています。お気軽にご参加ください。

オープン日時:
平成30年6月1日(金)10時~12時(毎月第1金曜日にオープン)

サロン会場:
さかい学事務所 (戸塚町142 鈴木ビル3階)

サロンですので、お好きな時間にお越しいただいて結構です(ご予約不要)。
勉強会ではありませんので、ご自由にお話しいただけます。
※さかい学本人は公務のため不在ですので、予めご了承ください。
お子様連れの方も大歓迎ですので、お気軽にお越しください。

5月のサロンの様子↓↓

駅頭から戻り、国会に行くまでの間サロンに参加し、今月初旬のベトナムミャンマーでの出張の報告をするさかい学

ミャンマーで買ってきた紅茶。「思ってたのと違ってた~」と、その裏話に盛り上がりました。

「さかいさん、そういえば、『ニコニコ超会議』行ったんですよね。どうでした?興味あるから、今日お会いしたら、感想を絶対に聞こうと思ってたんです」と水を向けられ、これまた見た来たこと、感じたことをたくさんお話ししました。

ニコニコ超会議で見てきたさまざまな技術を外国に輸出していくために、総務省で動いていることなどをお話し、ドローンで飛ばす球体ディスプレイについて説明したところ、「国会中継、それでやりましょう!360度見えれば、聞き苦しいヤジや、寝てる議員も見えますよ!」との意見も。

サロンを中座して国会に向かうさかいは「ちゃんと審議してもらってくださいね~」と、サロンのみなさんに温かく送り出されました。

【参加者のご意見抄録】

・『ニコニコ超会議』には興味があったので、話が聞けてよかったです。ぜひ行ってみたいです。

・いま私たちがやっている仕事の多くがAIにとってかわられ、AIが出来ない仕事は「コミュニケーション能力を必要とするもの」だという話がありました。コミュニケーション能力(気力?)が低下しているといわれている現代人は大丈夫なのかしら?

・外国籍の生活保護受給者が増えてきています。人道的に支給されていることは理解できますが、支給するのでなく、帰国できるようにしてあげたらよいのではないでしょうか。

・日本の国民健康保険に加入して高額な治療を受けて帰国する事例が増えています。また、広島市で国民健康保険への加入資格のない外国人に保険証を誤交付していたニュースもありました。役所の方が間違ってしまうほど、制度としてわかりにくいのでしょうか。早く改善してほしいです。

・朝鮮半島の「非核化」「歩み寄り(統一)」は、言葉通り受け取れるものではないと思います。竹島がどうなるのか、半島の動きによっては難民が日本にも来るのではと思うと不安です。そういったことへの備えもお願いしたいです。

【サロン席亭後記】

なんとなく気軽にしゃべれるという雰囲気が定着していて、今回はミャンマーのお土産話やニコニコ超会議の話でかなり盛り上がりました。

AIロボットの研究をしているグループが、人間の学習プロセスを知るために中学・高校生に文章を読ませる調査をしたところ、2行以上の文章が読めない、つまり教科書や参考書を理解できない学生が増えているということがわかったそうです。そのため、AIよりも学生の学力向上が最優先だという危機感を持っている、という話をさかいがそのグループの方から伺いました。その話を皆さんにしたところ、そこでも様々な意見が出ました。

教育もサロンに参加される女性たちの重要なテーマ。そしてそれは、とりもなおさず、さかいにとってもとても重要なテーマです。これからも皆さんからのご意見、経験談をサロンでたくさんいただいていきたいと思います。
「私も言いたい!」「これって、どう思う?聞かせて!」という方、ぜひサロンにお越しください。