5月)女性のサロンをオープンします

2018年04月08日

さかい学事務所では、政治や社会での出来事を女性同士で気軽に意見交換をする「サロン」をオープンしています。お気軽にご参加ください。

オープン日時:
平成30年5月11日(金)10時~12時
(5月は第2金曜日にオープンです。ご注意ください)

サロン会場:
さかい学事務所 (戸塚町142 鈴木ビル3階)

サロンですので、お好きな時間にお越しいただいて結構です(ご予約不要)。
勉強会ではありませんので、ご自由にお話しいただけます。
※さかい学本人は公務のため不在ですので、予めご了承ください。
お子様連れの方も大歓迎ですので、お気軽にお越しください。

4月のサロンの様子↓↓

↑飛び入りで男性が参加?!

↑今回もお子さんたちがわいわい。その中に、前日に小学校の入学式を終えたばかりのお子さんがいて、サロンのみなさんから祝福されていました。サロンで一緒に過ごした子どもたちがどんどんおっきくなっていきます。

【参加者のご意見抄録】

・カジノの入場料を6000円で与党が合意したとニュースで聞きましたが、6000円は高いのか、安いのか。また、入場の上限を「週3回」に設定されていますが、多いと思います。同時に、すでに存在する「闇カジノ」の動きが懸念されます。
・日本にないものをわざわざつくって、ギャンブルニーズを掘り起こすような気がします。
・現在、手軽にできるパチンコへの規制はどうなっているんでしょうか。
・最近の国会を見ていて、野党が与党の言葉尻ばかり捉えて「いちゃもん」をつけているように見えます。議論になっていない感じ。
・日本は世界から信頼されてきていると思う。その反面、なめられていると感じることもある。

・世界での日本の存在感がきていると思いますが、もっともっと国際的視点に立った動きを国会議員がすべきです。

【サロン席亭後記】

今回も初めて参加された方がお二人。そして、たまたま顔を出した男性記者さんが飛び入り参加。「女性のサロン」なので、みなさんに確認したところご快諾いただきました。
「空気のように隅っこにいますので、気にしないでください」と座った記者さんに、参加者さんたちから現在の報道のあり方についての意見や質問がぽんぽんと飛び出してきて、報道者を代表して矢面に立たされたかのようでした。

参加されたみなさんと意見や情報を交換し、たまにその席を離れて、子どもたちと一緒に怪獣ごっこをしていると、サロンをオープンしてよかったなぁと改めて感じます。
政治事務所という、ちょっと敷居が高く感じられる場所かもしれませんが、ぜひ一度お出かけください。粗茶でおもてなしいたします!(席亭・tuma)