権太坂和泉線に信号機

2019年03月14日

都市計画道路である「権太坂和泉線」の整備により分断された道路に歩行者専用信号機が設置され、14日(木)15時より点灯式が行われました。

サッカー場がある「かもめパーク側」「上和泉西部自治会館」への通り道のどちらでも無理な横断が見受けられる地点であり、いつ事故が起きてもおかしくない状況でした。

そのため、上和泉西部自治会からのご要望を受け、国・県・市の議員が連携して取り組みました。

そして、さかい学が地元からの要望書を手に署長さんにお願いにうかがった神奈川県警察の泉警察、そして泉区役所、横浜市役所の方々にも問題意識を共有していただき、信号機の設置にこぎつけることができました。

これからも、より安全で住みやすい泉区をめざして、さかい学、田中しんじ   県議会議員、かじむら充市会議員、横山ゆうたろう市会議員の国・県・市の連携を一層強固にしてまいります。(スタッフS)