7月)女性のサロンオープンします

2017年06月02日

さかい学事務所では、政治や社会での出来事を女性同士で気軽に意見交換をする「サロン」をオープンしています。お気軽にご参加ください。

オープン日時:
平成29年7月7日(金)10時~12時(毎月第1金曜日にオープン)

サロン会場:
さかい学事務所 (戸塚町142 鈴木ビル3階)

サロンですので、お好きな時間にお越しいただいて結構です(ご予約不要)。
勉強会ではありませんので、ご自由にお話しいただけます。
※さかい学本人は公務のため不在ですので、予めご了承ください。
お子様連れの方も大歓迎ですので、お気軽にお越しください。

6月のサロンの様子↓↓

今回は伏見ゆきえ市会議員も久々の登場。所属する「こども青少年・教育委員会」で取り組んでいる「職員室業務のアシスタント配置」について、現状と課題を説明してくれました。
参加者からは、この制度に対して「やっている内容、責任、本人のモチベーションなどを勘案すると正職員化できないか?」といった声も出ました。

【参加者のご意見抄録】

・「パリ協定」から脱退しようとするアメリカや「日韓合意」を再度見直ししようとしている韓国を見ていると、国同士の約束事を反故にすることが国際的にそれほど信用を落とすことにならなくなってくるのではないかと感じます。日本も今までのように律儀に国際社会での約束事を守っていくことに一生懸命にならず、世界の流れを見ながら態度を変えることも必要になるのではないでしょうか。
・前政権が決めたことでも、間違っているなら見直すべきではないでしょうか。
・高齢になり、最近は申し分ないくらい長生きしたなと思います。こうなってみると、若い時に長生きするためにやってきた努力や節制はなんだったんだろう、若い時にもっといろんなことをやればよかったと思うことがたびたびあります。若い方々にこのことを伝えたいです。

【サロン席亭後記】

今回は認定こども園で働いている方が参加してくださり、現在抱えている課題について話してくれました。「個人的な話だし、愚痴になっちゃうし・・・」と初めは言い淀んでいましたが、「現場の声を聴きたい!」と伏見ゆきえさんも促して、参加者みんなで自分の子育てや職場の経験を話したり、意見を交換しました。
この日は開港記念日で幼稚園がお休みだったこともあり、久しぶりに幼稚園児さんが参加してくれました。

幼稚園児さんの力作。ママたちがおしゃべりしている間、事務所内を探検し、遊びを次々に発見していきます↓

【女性のサロンに関する問い合わせ先】
メール:info@sakaimanabu.com
(全角文字で表記されていますので、半角に直してアドレス入力をお願いします)