• ホーム
  • » お知らせ » 1月)「女性のサロン」をオープンします(終了しました)

1月)「女性のサロン」をオープンします(終了しました)

2016年12月22日

オープン日時:
平成29年1月6日(金)10時~12時(毎月第1金曜日にオープン)

サロン会場:
さかい学事務所 (戸塚町142 鈴木ビル3階)

さかい学事務所では、政治や社会での出来事を女性同士で気軽に意見交換をする「サロン」をオープンしています。お気軽にご参加ください。

サロンですので、お好きな時間にお越しいただいて結構です(ご予約不要)。
勉強会ではありませんので、ご自由にお話しいただけます。
※さかい学本人は公務のため不在ですので、予めご了承ください。
お子様連れの方も大歓迎ですので、お気軽にお越しください。

【参加者のご意見抄録】

<IR法案について>
・日本にカジノは必要ないのではないでしょうか。
・どんな人が行くのか、誰が儲かるのか、どこにできるのか・・・など、不安な要素がたくさんあります。
・外国からの観光客、ビジネスパーソンがカジノを利用し、日本の経済も活性化されることは歓迎できますが、それが自分の家の近くでなければいいなぁと考えてしまい、なんだか、申し訳ないというか、それでいいのだろうか?という気持ちになります。

<制度の見直し>
・外国人が3か月日本に滞在すると、日本の保健制度が適用されるということで、ビジネスビザで外国人が肝炎の治療に来ているという話を聞きました。日本の制度が悪用されていると思います。
・自民党が野党だった時期に、政権与党が通した法案の中に危険なものがいくつか入っています。見直していただきたいです。

【サロン席亭後記】
今月も人数が多くなかったので、趣味の話や自分が個人的に追いかけているテーマの話がたくさん出ました(個人的なものなので、ここでご紹介できないのですが)。それも、また興味深いもので、さかいに伝えなくては・・・と、一生懸命メモを取らせてもらいました。

IRについては、本当に情報が伝わっていない、つまり「説明責任を果たしていない」と思われることがいくつも出てきました。このこともまたさかい学に伝え、本人の口から説明してもらわなきゃ、と思っています。

今年もいろいろなお話を伺えました。そして、中には具体的な政策に反映させたものもあります。本当にありがとうございました。
来年も女性のサロンが、みなさんといろいろな意見交換ができる場となり、同時に「意見集約型の政治」をめざしているさかい学の目となり耳となりブレインとなっていけるよう、扉全開でオープンしていきたいと思います。

よいお年をお迎えください。

【女性のサロンに関する問い合わせ先】
メール:info@sakaimanabu.com
(全角文字で表記されていますので、半角に直してアドレス入力をお願いします)