4月の「今月の主張」更新しました。

2013年04月01日

駅頭でお配りしている『さかい学 的 にっぽん考』の記事を更新しました。
今月のテーマは「復興政務官として直面している、現場の課題 ①」。

PDFはこちらから→13年4月号 NO117-1

住宅の着工が進んで来ています。
しかし、一方で、震災後に立てた復興計画と現在の状況が変わり、復興計画のあり方に課題が出て来ています。政務官としておこなっている被災地のヒヤリングを通して直面している現場の課題をお伝えします。

みなさんのご意見をどうぞお寄せください。info@sakaimanabu.com
あなたの声が政治を動かす。意見集約型政治を目指します。