今月の主張

2017年03月01日

「シェアリング・エコノミー」の可能性 ~ 利用者ファーストの規制と緩和 ~

「シェアリング・エコノミー」という言葉をご存じですか? 一般的には個人が保有している遊休資産や技術などの無形の資産も含め、これらを活用して収入を得るサービス形態のことを言います。 貸主は遊休資産を活用して所得増となる一方 … 続きを読む

2017年02月01日

閣法64本、条約19本の重み ~ 「日本の根幹と明日」のための法案 ~

平成29年の通常国会が1月20日に召集され、6月18日までの150日間の会期でスタートしています。国会議員は開会中かなり国会に縛られるわけですが、国会対策委員会の副委員長である私も平日は毎朝、情報交換と作戦共有の会議に出 … 続きを読む

2017年01月01日

平成29年度予算案の基礎となる考え方 ~ 不安定な国際社会の中で「一億総活躍」するために ~

平成29年、新しい年がスタートしました。昨年は本当に激しく、さまざまなことが目まぐるしく動く年だったと思います。 今年は穏やかな年であるよう、私自身は願っています。 ■平成28年度の「3回の補正予算」 しかし、日本・世界 … 続きを読む

2016年12月02日

議員立法が成立するまで ~ 休眠預金活用法案の成立過程 ~

「支援を必要とする人のために眠っているお金を使えるようにしたらいいと思う」と考えていた菅内閣官房長官から参加を勧められた民間のシンポジウムに、私が出席したのが平成25年1月。それ以来進めてきた、休眠預金活用法案が今国会で … 続きを読む

2016年11月01日

日本の金融政策の現場 ~前 財務副大臣が見た金融政策決定会合 ~

財務副大臣の担当の一つとして、日銀の金融政策決定会合への出席がありました。 国会日程との絡みで在任中全ての会合に出席できたわけではありませんでしたが、私が最後に出席した7月の会合では初めて政策変更の場面に立ち会いました。 … 続きを読む

2016年10月01日

臨時国会で実現すべきこと ~ 国会対策副委員長の目から見た今国会 ~

9/26から11/30までの66日間の会期で、第192回国会、平成28年度2回目の臨時国会が行われています。 私は今年1月からの通常国会には財務副大臣として臨みましたが、今国会は国会対策副委員長という役目をいただいていま … 続きを読む

2016年09月01日

経済対策で横浜の魅力創造 ~ 横浜・国・大使館の総力戦で世界に伍する ~

秋の経済対策が8/2に閣議決定されましたが、その中に横浜に直接関係のあるテーマがあります。その一つが、横浜港に関するものです。 ■横浜港の復権を目指して 物流拠点としての横浜港の位置は、中国や韓国など、周辺諸国の港湾が活 … 続きを読む

2016年08月01日

前財務副大臣から見た秋からの経済対策 ~ 国内外の情勢を考慮した4本の柱 ~

参議院選挙が終わりました。連立与党で改選議席の過半数以上という結果をいただき、政治を機能させていかねばならないと、決意を新たにしました。 今の経済や国際状況などを考えて、安倍総理から秋に向けて経済対策を組むようにと指示が … 続きを読む

2016年07月11日

熊本震災の現場が教えてくれたこと ~「いざ」の時に支えるのは誰か?~

先月、熊本に地震の状況を視察してきました。 4/14の前震を熊本県人吉市で私自身が体感して以降、財務副大臣としての職務で東京に拘束されていたため、約2ヶ月ぶりでした。 行政のルートで視察に入ると現地に迷惑がかかるので、行 … 続きを読む

2016年06月01日

伊勢・志摩サミットの着目点 ~「世界の中の日本」を意識した働きかけ~

5月26、27日の両日で伊勢・志摩サミットが行われ、議長国として、安倍総理が議長を務めました。 ■日本外交の転換 将来振り返ってみた時に、今回のサミットは安倍外交、地球儀を俯瞰する外交の成果の一つであると同時に、日本の外 … 続きを読む

2016年05月01日

「言いだしっぺ」日本の取り組み ~パナマ文書とOECD租税委員会~

パナマ文書が世間を騒がせています。首相や大臣など海外では辞任をした政治家もいると伝えられています。 昨年、パナマの法律事務所から1970年代からの取引のデータが大量に流出しました。桁外れに多く、なんとその件数は1150万 … 続きを読む

2016年04月01日

アベノミクスの目指すもの ~平成28年度予算のミッション ~

先日ある証券会社が主催したセミナーが、世界の中央銀行関係者、機関投資家を対象に開催されました。メインのスピーカーはノーベル経済学賞を授賞されたポール・クルーグマン教授で、セミナーの翌日に官邸で行われた国際金融経済分析会合 … 続きを読む

2016年03月01日

人口減少社会と「新・三本の矢」 ~安倍政権による大転換 ~

安倍政権が発足して丸3年が過ぎ4年目に入りました。 世界中に認知された「アベノミクス」も、三本の矢に続く第2弾である「新・三本の矢」のステージに入りました。 しかし、今年になって株式市場が乱高下したり、円高基調となるなど … 続きを読む

2016年02月01日

28年度税制改正の目玉 ~ 副大臣から見た税制改正 ~

■軽減税率 昨年末は、軽減税率制度が大きな課題でした。最終的に、民主党、自民党、公明党で交した三党合意を踏まえて制定された税制抜本改革法の中で選択肢として挙げていた「総合合算制度」「給付付き税額控除」「軽減税率」の3つの … 続きを読む

2016年01月01日

96兆7218億円の実態 ~ 財務副大臣から見た予算編成 ~

平成27年12月24日に、平成28年度一般会計当初予算案を安倍政権は閣議決定しました。総額96兆7218億円で、今年度の当初予算よりも3800億円ほど増えた案となりました。この予算案は平成28年1月4日に召集される通常国 … 続きを読む

2015年12月01日

予算編成の時期に ~ 来年度予算と年度内補正予算 ~

12月は予算編成の時期です。今年は主計局担当の副大臣として財務省側、内側から予算編成に関わります。 予算編成に関しては、わかっていたようで正確には理解をしていなかったことがいくつかあります。 例えば、内閣府と経済財政諮問 … 続きを読む

2015年11月01日

財務副大臣の仕事~ 日銀の金融政策決定会合 ~

財務副大臣を拝命し就任して1ヶ月が経ちました。重大な職務であり、改めて気を引き締めていきたいと思います。 ■財務副大臣の担当業務 前号でも触れましたが、財務副大臣の業務について再度記しておきます。 二人いる財務副大臣のう … 続きを読む

2015年10月01日

議員立法の役割 ~ 従来の枠組みを超える立法の必要性 ~

長い今年の通常国会が終わりました。政府からこの通常国会に提出された法案(閣法)のうちの88%が成立しましたが、議員立法も12本成立しています。実はもっと多くの議員立法が国会に提出されたのですが、閣法の審議が議員立法よりも … 続きを読む

2015年09月01日

休眠預金法案成立に向けて~ 国民に幅広く還元するために ~

■休眠預金とは 10年間以上出し入れされていない銀行などの口座の預金がどのように処理されているかご存知ですか? 今は、金融機関の雑益ということで処理されています。つまり、銀行の利益になっているのです。 休眠預金と呼ばれて … 続きを読む

2015年08月01日

安全保障法制Q&A ~ みなさまからのご質問にお答えします ~

安全保障関連の法案が衆議院を通過しました。その間、多くの方々からご質問をいただきました。 主な質問は ●安保法案は違憲ではないのですか? ●個別的自衛権といった既存の法律で対応できないのですか? ●日本にはそんなに危機が … 続きを読む

2015年07月12日

「骨太の方針」の目指すもの ~ 二兎を追い二兎を得る戦略 ~

政府は今年もこの時期に「骨太の方針」「成長戦略」を発表しました。 今年は自民党政務調査会の国土交通部会長という役職の中で党内の議論に関わりました。 まずは、自民党からの提言を政府へ出すときに、部会として国土交通省関連の政 … 続きを読む

2015年06月01日

安全保障法制の必要性 ~ 日本を取り巻く環境の変化と対応 ~

衆院平和安全法制特別委員会(平安特)で、安全保障関連法案の審議が行われています。 個別の内容を詳しく記述するには、紙面があまりにも足りないので、今回はこの法案に関しての私の考え方や法案の必要性などを書かせていただきます。 … 続きを読む

2015年05月01日

マイナンバー制度、始まる ~ キーワードは「公平」「利便」「効率」~

マイナンバー制度が導入されることをどこかで聞いたことのある方は多いと思います。 しかし、そのマイナンバーが早くもこの10月に割り当てられることになっていることは、意外と知られていないのではないでしょうか。 そして来年1月 … 続きを読む

2015年04月13日

国土交通部会長の仕事 ~ 「最初のステップ」としての部会の役割~

国土交通部会長として半年以上が過ぎました。党の中の国土交通省関係の政策の取りまとめ役、「党の機関決定における第一段階」などと私の役職を表現していますが、昨年の党の税制調査会(以降、税調)でテーマとなった住宅関係税制を例と … 続きを読む

2015年03月01日

農協改革~ より自立した農協・農家のために~

国内も国外も社会の動きが早く、国も組織改革をし、規制緩和を進め、新たな現実に対応できる制度へと変更していくのに大変です。 今まで通りで対処できるほど甘い現状ではありません。そして農業分野でのこの現状への対応が農協改革です … 続きを読む

2015年02月01日

深谷・上瀬谷通信所の返還~ 返還後の作業工程~

■日米間の「信頼」の重要性 2年前の自公への政権交代後、日米間の関係、信頼が改善されました。その一つの成果が深谷、上瀬谷通信施設の返還です。 本来は、池子住宅の完成後ということになっていましたが、昨年4月17日の日米合同 … 続きを読む

2015年01月04日

税制改正大綱の発表 ~税制改正の「真意」~

昨年の総選挙が終わり、すでに師走も半ばでしたが、その後、党内、政府内で作業を行い、12/27に経済対策を発表、12/30に税制改正大綱を発表しました。 特に党の税制調査会は通常の日程を大幅に短縮して行うものであり、連日小 … 続きを読む

2014年12月17日

自民党の経済政策と外交~ 衆議院選挙で訴えてきたこと~

さかい学の主張

■アベノミクスという選択肢 衆議院選挙が終わりました。私も多くの方々にお支えいただき、三期目、国政で働かせていただくことができます。 今まで以上に、より広く、より深く守備範囲を増やしていきたいと思います。 今回の選挙で私 … 続きを読む

2014年11月21日

「消費税率アップ先送り」の意味するもの~ 財政健全化という大きな課題の前で~

さかい学の主張

■「消費税率アップ賛成」の流れの中で 安倍総理が衆議院解散を決断しました。 その会見で、消費税率アップの18ヶ月先送りを発表しました。 野党からは「誰も反対しないのに、何で解散なのか」という批判を受けていますが、実はその … 続きを読む

2014年11月01日

国土交通部会の動き ~ 臨時国会で果たす役割~

臨時国会がスタートして1ヶ月が経ちました。 大臣の辞職など、国政が一時停滞するという申し訳ない事態もありましたが、それでも国会は開会中です。与党内においては、それこそ様々な動きがあります。それは国土交通部会もしかり。私も … 続きを読む