野草を食べる

2010年03月06日

今日も雨でした。明日も雨とのこと。最近、よく降ります。
「また雨?いやだなぁ」なんて思う方もいらっしゃるでしょうが、実は花粉症の症状が弱くなるので、過ごしやすくもあるんですよね、雨ふりは。 今日も新しい出会い、門出、春の集まりなどがいろいろあった一日でした。
特に午前中から、草餅や新タケノコで作ったみそ汁、炭火焼の鶏肉などを用意してみんなで食べたお昼ごはんは、おいしかった!
旬であることもそうですが、田や畑から摘んで来たばかりのヨモギやセリ、そして刈り取ってきたシイタケなど、新鮮な野菜というか野草はうまいです。
「野菜」と違って、わざわざ栽培しなくても食べられる「野草」が野に山にあるのに食べられない、つまり、認識や知識がないんですね。食べられるという認識と、どれが食べられるかという知識が。
その知識、大事だなと思います。