• ホーム
  • » ブログ » “言いだしっぺ「さかい学」を育てる会2012 in 横浜”を開催いたしました

“言いだしっぺ「さかい学」を育てる会2012 in 横浜”を開催いたしました

2012年07月24日

今朝は、鈴木太郎市会議員とともに戸塚駅で街頭活動を行いました。

昨日は、本当に多くの方に私のパーティーにおいでをいただいて感謝です。講師としてお話をしてくれた石破茂先生も、気持ちが入り、多くの人がこういう話を聞きたかったんだという話をしてくれました。

特に、昨日搬入されたオスプレイの話。 60年以上の年月をかけて、開発した輸送機で、今までの輸送機と比べて、スピード二倍、運べる量三倍、飛行距離は何と六倍と段違いの能力を持っているそうです。想定されている首都直下型地震を始め、災害時には大きな戦力になることは間違いないそうです。 今、この状態で一番足りないのは、政府の責任を取る態度だ、と石破先生は言ってましたがまさしくそうだと思いました。アメリカとの約束だから仕方ない、では納得できるはずがありません。いかに日本にとって必要なのか、それを示しつつ、だからこそということで、何かあった時には責任を持つ、批判も敢えて正面から受けるというその覚悟がない。 昨日、提出された政府の原発事故検証委員会の報道をみても改めてそのことを感じざるを得ません。心していきたいと思いました。