若さって、いいなぁ。

2010年07月18日

今日も暑い一日となりました。
昼に出席させてもらった結婚式では、新郎・新婦ともに25歳。若さと勢いのある披露宴となりました。 温かみと明るさと思いを感じるひとときに、「こういう雰囲気の社会になってもらいたい」とつくづく思いました。
それにしても、若さはいいものです。
やはり、老壮青それぞれのよさを活かした政治をしていかねばならないと感じます。

そして今日は和泉須賀神社のお祭り。神輿渡御(とぎょ)がありました。立派なお神輿です。それを大勢で、それも100人以上が代わる代わる支えていかねばなりません。大した作業です。
この「大した作業」をこなしていく中で、それぞれの地域のつながりが確固としていくのだ、と改めて思いました。
子ども達は、今朝、学童の合宿に行きました。みんなと一泊するというだけで楽しいのですが、多くの自然体験もしてきてほしいです。
特に、自然界には虫がいる、蚊がいるということなどから、体験しないと実感となって行きませんから。