統一地方選の結果を見て。

2011年04月10日

統一地方選挙の開票日でした。改めて、選挙は、難しいと感じました。基本的には、民主党の自滅で今までの地方選よりは自民党の票は多くいただいたものと思います。

しかし、まだ信頼してもらっているという感覚には程遠いものです。新党や首長政党に期待が集まるのは自民党にまだ期待できないと思う人が多いからだと思います。

正直、震災の支援事業も仕掛け始めた中で、今私はせねばならないと思うことをただ無心に進めて行きたいと思っています。所詮人間の考えることなど、想定外の言葉の下にすべてひっくりかえされてしまうぐらいの浅知恵ならば、先のことを考え過ぎず毎日毎日を真摯に積み重ねていきたいです。