比べてみてください、予算案

2011年02月23日

今朝は、下飯田駅にて街頭演説。始まるまであとわずかの統一地方選を前に、大変せわしくなってきました。

それは、国政でも一緒なのか?政務官がやめるという報道がありました。菅内閣を支えていく自信がないということでした。はっきりと総理に反発しての行動です。

 完全に崩壊してます。
 

この状態を海外にさらすことがどれだけ日本の国益にマイナスになっていることか。

総理や民主党の議員たちは、すぐ野党のせいにするけれども、どう考えても自分の党内や内閣の中をまとめることの方が先だと思います。こんな状況では、話をするにもできません。ひどいものです。
自民党も予算の採決のタイミングに合わせて、予算の対案を出すことになっています。
5兆円は、歳出を減らした上で、2兆円ほどの景気対策を組み込んだものになるはずです。

国債発行額も減らします。
参議院での予算委員会は、これら自民党の提案も当然議論に上がってくると思います。
比較をしっかりしてもらえば、ありがたいなあと思います。