格下ですか?!

2010年11月14日

昨日は一日、旅行会に参加させていただきました。伊豆方面。
考えてみると結構久しぶりの伊豆方面です。
ただ、バスに乗り込み、その中で楽しい雰囲気が出来上がってくると、もうどこにいるのかあまり関係なくなってしまいますね。みなさん、出発時から適度にお酒が入り、いい感じでした。

今日でAPECの会議が終わりました。
ここ1週間は関内やみなとみらい方面には足を向けたくない日が続きました。車も大渋滞で・・・。
私たちが現職だった一昨年に、APECの誘致活動を行い横浜に会場を決めたわけですが、その時はもっと多くの人が参加できる形を想定していました。しかし実際は「全く」と言っても過言ではないくらい、違ったものに感じました。
これで本当に経済効果があったのでしょうか?一度しっかり検討して、試算をしてみる必要があるのではないでしょうか?

中国は、アメリカ、ロシアなどの首脳との会談を「首脳会談」と中国の新聞に表記していますが、日本との会談に関しては、一段格の下がる「会ご(「ご」の字はあまり日本では使わない)」と表記しているそうです。
これって何より、日本がなめられている表れ。
それに、あの会談の時の首相の、メモを見ながら恐る恐るの様子。なんだか見てるこっちの方が緊張し、恐縮してしまうような情けない映像でした。
国民が恥ずかしくなってしまうような外交は、格というのか、人間の差というのか、こういうところからも出てきてしまうんだなぁと、今回はつくづく思いました。