期間限定で物資を募集します。

2011年06月15日

今朝は、梶村市会議員と立場駅にて朝の街頭活動を行いました。

日曜日の夜に、こちらを出発して、物資としての軽自動車を岩手まで運転して行きました。一人で岩手までは、多少心配もしましたが無事に届けられて一安心です。

その後、今回11人のメンバーと一緒に今後の支援活動のあり方を考えてきました。今回のメンバーは、被災地は初めての方ばかり。山があおく、海が碧く、穏やかで、それと被災地のギャップにかなり驚かれたようでした。しかし、何人かのメンバーで行くと、一人では気づかないもしくは体験できないこともできるので総合力は大きいなあと思いました。それぞれの長所を如何なく発揮していただいて、有意義なひと時だったと思います。

その結果ですが、期間限定で、食器関連の物質を募集しようということになりました。丁度、仮設住宅への転居時期です。それぞれの家庭で食器が一通り必要となり、しかしできる限りは出費を抑えたいということで、今倉庫でも食器は出せば必ずなくなる状態ということでした。しかし、これも皆さんが仮設住宅に入る段階でのこと。入ってしまえば、もう食器の確保は終わっているということですから、期間限定で今の時期に合わせてお願いをしようということになりました。また、ネットなどでお願いを出しますので、ご協力どうぞよろしくお願いします。