復興支援夏祭り、計画中です。

2011年05月26日

今朝は、東戸塚駅西口にて鈴木太郎市会議員と街頭活動を行いました。

昨日は、泉区で今回当選をした二人の報告会が開かれました。自民党としては、久しぶりに、泉区連合支部としての集まりということで、集まってくださった方々はその多くが喜んでくれました。
 
また、夏には東日本大震災復興を冠に、夏祭りも行うという発表もありました。変わりつつあります。この積み重ねで、地元の方々からチームとしての信頼を勝ち得て行くしかありません。
 
先日のシンポジウムで来てくれた赤崎君が、大槌町に帰っていろいろな下話をしてくれるので、支援活動も話が通るようになりそうです。何と言っても、役場が機能していません。本来、調整や段取りをするはずの役場がないので、代わりに誰かがやらなくてはならないわけですが、当たり前ですが、そんな人はなかなか出て来ません。本人のやる気と同時に周りも認めなければいけないからです。しかし、赤崎君は動き始めてくれています。具体的に、横浜からの提案や動きがあるからその段取りをしてくれます。実際に動くから、話だけではないから周りも認めてくれているのではないかなと感じたりもしています。

とにかく、先の夏祭りにも参加してもらいたいと個人的には思っています。これから、成果をぜひ残していって欲しいです。