今のルールは時代遅れ?

2011年11月22日

今朝は、戸塚駅西口の橋上の連絡通路で鈴木市議とともに街頭活動を行いました。
今日は冷えた朝になりました。いい夫婦の日だと朝のラジオで言っていましたが、ピッタリのお天気です。

ここのところ、ブログも書いていませんでしたが、これから再び少しずつ書くようにしたいと思います。
今はPTAの関連の仕事、本業のイベントや政策とりまとめなどの作業、引き続きの復興支援など、毎日忙しくしています。
TPPや三次補正成立など、国政関連でも動きがあります。行政では、来年度の税制大綱の策定、予算編成も進んでいるところだと思います。
時代の動きが速く、あっという間に状況がどんどん変わっていきます。
スペインでも政権交代だそうですが、これだけ全世界の国々が財政難に陥っているということは、もしかすると、今の経済のルールさえもが時代遅れになっているのではないか?
ルールによって私たちが困ることが多くなっているのであれば、そのルールを変えることが必要になるのではないだろうか?と私は思ったりもします。
ここのところ、毎年大きな転換期を迎えている気がします。
日本政府として、方針と戦略をどこまで持っていることやら、今は大変心配しています。