人の体験が肥し

2010年08月28日

今日も暑い一日でした。
どこへ行っても、挨拶が「暑いですね」になってしまいます。そんな中、今日もお祭りや様々なイベントに参加させてもらいました。
今日は、ある人からカラスの話を聞きました。
カラスは畑などを荒らすだけかと思っていたら、小さい時から人間に飼われたカラスは、なんと野生のカラスから畑を守るのだそうです。
その代わり、野生のカラスの中には入れないそうです。
番犬ならぬ番カラス。これって、利用できる?と思ったけれど、まぁ、飼うのも大変ですね。
このほか、ハクビシンがぶどうを食べているなんて話など、さまざまな事を聞かせてもらいました。
私にとっては、いろんな話を聞くことも大事な仕事です。自分一人がが体験できる事は少ないですから、他の人の体験を自分のものにしたいです。

それにしても、民主党の代表選は国民に嫌気をもたらせています。
とにかく、国益を損ない続けている今の状態が、もどかしくて、憤りを感じる毎日です。