オーバーワーク、でしょうか。

2011年01月28日

今朝は、三ツ境駅。川口まさとし市会議員と県会議員の選挙に挑戦する予定の内田高広君とともに行いました。
さすがに、地方選に向けてピリピリして来ました。

それにしても、国債の格付けに対して「疎い」というのは、正直だとは言っても、一国の総理としてちょっとひどいコメントです。
会合などでも、地元の人々から最近の総理は疲れているんだか、目が虚ろだなどと言われますが、この日本を預けておくには不安すぎます。
能力を越えた仕事を抱えるということは、総理本人にもですが、何より国民に不幸ですね。
こういう一つ一つの総理からのメッセージが国際市場などへ大きなマイナスの影響を与えるのです。何かこう痛々しくさえ見えてきてしまいます。    

ミュージカルのDVD

今日は、昨年の泉区民ミュージカルをDVDで見ました。
一週間後には本番です。
DVDでは、どうみてもみんな楽しそうにやってます。せっかくこれだけの時間を費やしてやるのですから、爽快な達成感を感じられればいいなあと思います。