やはり計画停電?

2011年05月19日

今朝は、東戸塚駅東口で鈴木太郎さんと一緒に街頭活動を行いました。

やはり、東電がこの夏も計画停電を行う、そのためのスケジュールやグループ分けをするという話が飛び込み、昨日は私の周りにいた人たちから多くの苦情と要望をいただきました。

「不公平だ」「計画は東電だけで商売をやる方にはまったく計画が立たない」「一回三時間は長すぎる」・・・など議論の切れ目なく話は続きました。

今の状況をみれば仕方ないことは分かりますが、まだまだうまくはできるのではないかと私も感じてしまいます。東電も三月は、どこを落とせばどこが消えるということがまったくわかっていなかったのですが、一回やってデータは取ったはずですから、きめ細やかに対応してもらいたいものです。

岩手県・大槌町との支援活動に関しても、少しずつではありますが結果がで始めています。その確認、報告と次なる活動を絞り込むためにもまた、大槌町まで行かなければならなくなりそうです。

このホームページでも紹介します。よろしくお願いします。