「民意」はどこに?

2010年01月25日

今朝はいずみ中央駅で街頭演説を行いました。
今日は昼の新年会が複数ありました。昨年までならば、国会で行けなかったのですが、今年は行ける状況になったので、喜んでお邪魔してきました。 しかし、さすがにお酒まで頂くわけにはいかず・・・。一度ゆっくりお付き合いをしたいなぁ、とも思います。

名護市の市長選挙の結果を受けて、総理はじめ、内閣のメンバーからコメントがありました。
当然辺野古への移設案はなくなる、と思いきや!「そうではない」との発言が続いたのです。
「ゼロベース(で考える)」と総理が言えば、「この選挙結果に縛られるわけではない」と、官房長官。
どうなってるの?
もともと、彼らが県外移設、国外移設をこんなに煽らなければ、こうはならなかったのに・・・。
このままで行けば、移転先がなくなり、普天間基地が固定化してしまいます。
「責任」というものを、どのように考えているのか、私は聞きたい。
小沢幹事長の会見も、夜のニュース番組でのコメントも、「謎、深まる」でした。