「横浜83会」奮闘中

2010年07月20日

今朝は戸塚駅西口です。いつものメンバー、鈴木太郎市会議員と一緒に街頭活動を行いました。
そしてその後、昼には「横浜83会」と名づけた、私同様に浪人組の元一回生議員4人の会合をしました。 まずは情報交換、そして横浜駅頭での街頭活動です。特に選挙区に関係のないところでの街頭活動は変な感じですし、何より勝手が違うと少し戸惑うものです。
しかしそれも、福田峰之前衆議院議員と2人して、1時間半ほど行いました。
2人の演説で共通していたことは、自民党がいまひとつ信用されていないのは、今までの政治に検証を行っていないから、ということでした。何を引き継ぎ、何を止めるか、そこがわかっていないし、当然国民にもわかってもらえないのではないか、ということです。
まずは総括をして、しっかり反省すべきは反省をする。しかし必要だという点はしっかりと訴える。これをしていかねばならない、と私は思いました。
鳩山前総理が引退宣言を撤回したそうです。
何じゃ?そりゃ?です。
総理を辞めてもまだ同じことをやっているのか?というのが正直な気持ちです。
どうして一度言ったことを平気で覆すことができるんでしょうか?
一回や二回であればまだしも、何回しているかも数え切れません。
正直、あ然としました。