「セコい政治」は、やめてください

2010年06月10日

今朝は東戸塚駅にて、駅頭活動を行いました。
小泉あきお参議院議員も一緒に参加するときいていましたが、一瞬顔を見せたかと思うと、もういなくなっていました。
県全域が選挙区です。移動だけでも大変です。
今日は事務所内で会議があり、そのあと会合に顔を出し、夜に戻って来ました。
参院選は、どうやら7/11投票のようです。今回の支持率のV字回復に、アメリカ在住の知人は、「日本て、なんてあっけなく支持を戻すのだろう」と驚いていました。
どころで、荒井大臣の経費問題、大量の漫画本やCD代・ハンバーガーのセット料金まで、事務所実態のない事務所で使われたこととして処理されていました。
やはり適切とは言えないでしょう。
この感覚で、日本の政治を動かすのかと思うと、セコさのようなものを感じ、慄然とするものを感じます。