ゆいっこ@自民党神奈川県連大会

2014年03月31日

自民党の神奈川県連合支部の大会会場で、ゆいっこのブースを出店いたしました。

今回も多くのお客様に岩手県大槌町の商品とゆいっこの活動をご案内することができました。

商品を選ぶお客様

↑ 商品の説明をするゆいっこスタッフさん。特に「焼きまつも」は関東ではあまり知られていないので、珍しがられます。汁椀に入れると、「松葉」のように広がり、磯の香りがわかめやふのりなどよりも強いのが特徴です。

ゆいっこブースのスタッフさんたち

↑ おなじみの看板娘・高橋徳美市議が議員さんたちに声掛けをしてくださっています。

BkCmifrCQAAwIHV_blog

↑ 三原じゅん子議員にも看板を持っていただきました。

BkCmtI-CMAIr8WB_blog

↑ いつも大きな声で呼びかけてくださる営業部長・斉藤たつや市議。ゆいっこのスタッフさんとのツーショット。

BkCm4YWCIAIujIe_blog

↑ さかい学と一緒に岩手県を担当している小泉進次郎復興大臣政務官もゆいっこブースを見に来てくださいました。

BkCq2I_CUAA36SR_blog

↑ 杉山のぶお県議が参加されるスポーツ大会での賞品に、大槌の海産物を起用してくださると、ブースに申込みにいらっしゃいました。

ゆいっこスタッフさんとさかい学

↑ この日のゆいっこスタッフさん。今回も「ゆいっこスタッフさんデビュー(ボランティアさんとして初参加)」の方がいらっしゃり、先細り感のある復興支援活動にとても勇気と元気を与えてくださいました。

スタッフのみなさん、本当にありがとうございました!