「ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部」の連携先

2016年04月18日

「ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部」は、代表のさかい学が松下政経塾生時代から地域づくりを一緒にやってきた、人吉球磨の本田節さんが事務局を務める「ひとくまねっと」と連携して、熊本県南阿蘇村地域を支援していきます。

「ひとくまねっと」からのメッセージ

命と心を繋ぐ支援金のお願い
熊本県で 熊本県で 2016年4月14日、16日頃に2度にわたり発生した大きな地震 。
幸いにも被害が少なかった人吉球磨にて地域づくりに取り組んでいる「ひと くまねっと」ところには、これまで長年共に熊本の地域づくりを行ってきた仲間達から、「 地元が大変だ」「水がない、 食べ物水がない、ガソリンがない…」などと多くの多くの悲痛の声が届いてます。
「いまやらんで、いつすっと!」と、「ひくまねっと」では、必要なころへ必要なモノ・コトを迅速にお届し、被災された地域の皆様に少しでも元気になってもらいたいという想いから、早速甚大な被害を受けた南阿蘇へ早速、支援物資を届けに行ってきました。
言葉では言い表せないほどのすさまじさと人々の哀しみ。
「ひとくまねっと」では、目に見える支援活動を長期的かつ持続的に行うことを大切に、支援金募集を始めました。
これまで築いてきたネットワークを活かして、ご寄付いただいた支援金を元に支援物資の購入・お届け、炊き出しなどを行ってゆきます。
ご支援、ご協力のほど、お願いいたします。

ひとくまねっと代表 遠山好勝
(事務局)ひまわり亭 代表 本多節

(問い合わせ先)
郷土の家庭料理 ひまわり亭 (担当:佃)
熊本県人吉市矢黒町1880-2
TEL.0966-22-1044

【支援金のお振り込み先】
口座名義:ひとくまねっと 代表 遠山好勝 (ヒトクマネット ダイヒョウ トオヤマヨシカツ)
肥後銀行 免田支店(メンダシテン) 普通口座 口座番号:1401743

「ひとくまねっと」とは・・・
火の国未来づくりネットワーク人吉球磨ブロックの略称です。仲間と一緒に集い合って手を取り合い人と人がつながって将来を見据え歩んでいきたいとの思いが込められています。熊本県の人吉球磨の10市町村において、地域づくり団体の相互交流や、地域づくり団体と自治体との連携、地域づくりの情報提供による自主的・主体的な地域づくりへの取組みを促進することを目的としています。

<ネットワーク組織>
あさぎり町グリーン・ツーリズム研究会、NPO法人KUMAKOI六調子振興会、中山間松尾集落、五木村グリーンツーリズム研究会、田舎の体験交流館「さんがうら」運営委員会、さがら村グリーンツーリズム研究会、さがらッパ21の会、多良木町グリーン・ツーリズム会、球磨川ツクシバラの会、錦しあわせネットあったか便、錦町グリーン・ツーリズム研究会、あじさい会、鍛治屋町通りの街並み保存と活性化をはかる会、九州相良疾風之会、三八卯龍之会、ひとよし球磨青年会議所、人吉球磨グリーンツーリズム推進協議会、人吉球磨サイクリングクラブ、人吉グリーンツーリズム推進協議会、人吉商工会議青年部、ひとよし女性の会、ひまわりグループ、プロジェクト62人吉、水の上の学校研究会、NPO法人かちゃリンクやまえ、山江グリーンツーリズム研究会、コール湯歌里、ゆのまえグリーン・ツーリズム研究会

平成28年熊本地震災害支援金お願い(PDF)