フリマに出店しました

2013年05月26日

ゆいっこが地域のフリーマーケット(以下、フリマ)に初めてお店を出しました。
アクセサリーや衣類、食器など様々な商品のあふれるフリマで、仮設住宅の方々の作った布製品などの「被災地支援グッズ」や三陸で取れた海産物の乾物など、他とはちょっと違った品揃え。
加えて、フリマ特有の「値引き交渉」にも応じることができませんでしたが、多くの方々から、「がんばって!」「私の実家も被災しました。支援してくれてありがとう」などの声をかけていただき、予想以上に多くの商品をお買い求めいただきました。
フリマの主催者のみなさん、お越しくださったみなさん、ボランティアでブースに駆けつけてくださったゆいっこのみなさん、ありがとうございました。

↑ お客様に海産物などの商品を説明するスタッフ。ちなみに、このお客様、葛西戸塚区長です。

↑ 今日のスタッフさんたち。初めての方もいましたが、なれている方と連携をしてとてもいい売り場環境をつくってくださっていました。また、ご近所のブースの方々との情報交換もしてくださり、「次回に向けた改善点」も出されました。

↑ 仮設住宅の方々が作る「がんばるぞうきん」。ご存知のお客さんもいらっしゃって、「ぞうきんに使うにはもったいないわよ。まずは『台ふきん』からってオススメしたほうがいいわ」とアドバイスをいただきました。

↑ フリマの様子。とにかく、この商店会で初の試みとあって、ご近所の方々がたくさんいらっしゃいました。