• ホーム
  • » 活動報告 » 言いだしっぺ「さかい学」を育てる会2013 in 横浜 開催御礼

言いだしっぺ「さかい学」を育てる会2013 in 横浜 開催御礼

2013年10月07日

おかげさまで今年も「言いだしっぺ『さかい学』を育てる会2013 in 横浜」を無事に開催させていただくことができました。
多くの方々にご参加いただき、本当にありがとうございます。

今年は復興大臣政務官として復興の現場に立ち合せていただいていることもあり、さかい学の訴えている「新しい東北の創造」を現場で実践しているカキ漁師の阿部貴俊さんを第一部の講演会に講師としてお迎えしました。
また、さかい学とネットワークを組んで岩手県で復興活動を続けている高橋博之さんもコーディネーターとして復興の現場の話をして下さいました。第二部懇親会では、時間の許す限りご出席していただいた方々とお話しをさせていただきました。

今回お越しいただいたみなさま、そして議員浪人時代を通してさかい学を支え続けてくださったみなさまにお礼を申し上げるとともに、今後とも「ひたすらに、日本のために。」を肝に銘じて働かせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

瀬谷丸実行委員会長と副会長

↑ 講演に先立ち、9月に初漁に出た『瀬谷丸』の報告と謝辞を伝えに来てくださった瀬谷丸実行委員会の露木晴雄会長と飯野憲一副会長。

講演会

↑ 写真向かって右より:阿部貴俊さん、高橋博之さん、さかい学

さかい学と高橋博之さん

↑ 講師二人の話を聞きながら、政務官としての現状を話すさかい学。

現状を話す高橋博之さん

↑ 被災地と都市部をつなぐ活動をする高橋さん。現在活動中の『食べる通信』の話など、現場の話がたくさん出てきました。

5区議員団

↑ 神奈川県第5選挙区の議員団とさかい学の元秘書で現在横須賀の渡辺光一市議が応援に駆け付けてくださいました。

挨拶をするさかい学

↑ 第2部の懇親会でのさかい学のあいさつ。今回は「新しい東北の創造」を復興活動のテーマにしているさかい学が、どのような思いで復興政務官として仕事をさせていただいているかなどをお話しさせていただきました。