女性の勉強会 開催しました

2012年02月15日

今日のテーマは「社会保障と税の一体改革」。
事前に「今月の主張」をお読みいただき、大まかな「さかい学の主張」をご理解いただいたうえで、今回の一体改革が「成長戦略」「社会保障改革」「増税」の三つが機能しないと一体改革にならないというお話をさせていただきました。
今回も参加者からは、「なぜ、デフレから脱却できないのか?」「増税によって経済が活性化されるという政治家がいるが、この考え方はどうとらえたらよいのか?」などの質問や、さかい学の主張に対して活発な意見交換がなされました。

 【参加者の声】
成長戦略や社会保障改革なしの増税が、いかに不安定なものかが、具体例を伺ってよくわかりました。また、バラマキ的な政策で、「がんばらなくても報われる=がんばるのがバカらしくなる」社会になり始めていると感じ、社会保障改革に対し、今まで以上に考えさせられました。

 

↑さかい学の話を聞く、参加された皆さん。

↑「今月の主張」のサブタイトルにもなっている、「ワニの口」のグラフの説明。
「成長戦略」により歳入を増やし、「社会保障改革」により歳出を減らさなくては「ワニの口」は閉まりません。

 

次回は3月28日(水)15:00~16:00に開催します。
テーマは「さかい学が読み解く『自民党のマニフェスト』」です。
3月末に発表される自民党のマニフェストを、さかい学の政策、考え方を織り交ぜてお話します。

この勉強会は、参加者がテーマを決め、そのテーマに対し「さかい学はどう考えるのか?」を聞き、その考えに対し参加者がどう考えるのかを意見交換する場です。
さまざまな年代の方々が、「女性」「母」「妻」「娘」「職業人」などさまざまな立場で日々経験し、考えていることを伝え合っています。
どうぞ、お気軽にご参加ください。

【お問い合わせ・お申込み】 さかい学事務所
mail:info@sakaimanabu.com
TEL :045-863-0900