被災者とともに考えるシンポジウム-2

2011年05月26日

ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部が直接支援している岩手県の大槌町から、被災された方をお招きし、被災地の現状と望む支援についてお話しいただきました。

「多くの人の犠牲をネタに話すのか?」「さらし者になるんじゃないか?」「募金欲しさと見られるのでは?」・・・。そういった不安を抱えながら横浜まで来て、語ってくださった若い世代の被災者。

復興とこれからのまちづくりを担う世代となります。

 日時: 5月15日(日) 13:00~

場所: 泉公会堂