「時局講演会ブース」オープンしました!

2018年05月21日

今年も自民党よこはま支部連合会主催の時局講演会でゆいっこブースを出店させていただきました。

「これ、どうやって食べるの?」というご質問や、「国産のはちみつは安心して食べられるわ」と声をかけていただきました。少しずつ、「被災地の商品」から「買ってみたい商品」に変わってきているような気がします。
大槌町でがんばってつくっている商品を、これからも横浜でしっかりと伝えていきます。

回を重ねるごとに、準備段階から声をかけてくださる支部連合会のスタッフさん、市会・県会議員のさんが増えてきました。
今日も次から次へと。
「積み重ね」のたまものです。積み重ねることができたのは、参加してくれるスタッフのみなさんのおかげです。そして、会場を提供してくれた方々のおかげです。本当に感謝です。