ゆいっこの初売り!

2016年01月08日

今年のゆいっこの「初売り」も自民党よこはま市連の賀詞交換会の会場で開催させていただきました。

毎年、ブースを出させていただき、ありがとうございます!
多くのお客様が来場され、今回もたくさんの方々に岩手県大槌の海産物(乾物)と仮設住宅の方々の作った布製品をご案内することができました。
今回は特に、商品だけでなく、募金を託してくださる方々が多く、「わずかだけど、協力させてね」と声をかけていただきました。感謝!

ゆいっこブース@よこはま市連賀詞交換会

↑ 「今日もがんばろうね~!」と高橋のりみ市議と輿石かつこ市議。左奥で小さく写っている「ゆいっこ都筑支部」代表のくさま剛市議は、オープニングから地元の方々をブースに引っ張ってきてくださいました。みなさん、いつもありがとうございます!

今年も「ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部」代表のさかい学のもとに、岩手県議会議員の岩崎友一さんから年賀状が来ました。
ゆいっこ横浜が初めて岩手県大槌町で支援を始めた時から、一緒に活動をしてきた岩崎県議のはがきに書かれていたのは、たった一言。
「今年が正念場です」
被災された多くの方々のこの思いを受けて、今年も「ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部」は活動してまいります。
さまざまな場面で支えてくださっているボランティアのみなさん、そしてあたたかい言葉や時には厳しい言葉をかけてくださるみなさん、ありがとうございます。
今年もご支援、よろしくお願いいたします。
みなさんのご参加を心よりお待ちしております。