政務報告 地震への対応

2013年04月13日

早朝の地震の後の、国交省内の非常災害対策本部の様子です。

全国にまんべんなく出先機関を持っているのは国交省だけで、現地の状況を映像によってここで把握しています。
この時も、九州地方整備局からヘリコプターを飛ばし、上空から淡路島の状況を把握することができました。