弥生台駅から

2013年10月27日

国土交通省の政務官として、弥生台駅の新しいホーム事故防止装置の視察を行いました。

弥生台駅

↑ 弥生台駅のゲート。私の朝の駅頭活動でお世話になっている場所でもあります。

説明を聞くさかい学

埋め込み画像への固定リンク

説明を聞くさかい学

↑ 開閉型のタイプが、普及していますが、重くてホームの補強工事から始めなければいけないので費用、時間ともに負担が大きすぎるそうです。

IMG_1746blog

埋め込み画像への固定リンク

↑ 試験運用を昨日から始めたばかりで、今は車掌さんがこれらのスイッチを自ら押して、バーを上げ下げしていますが、ゆくゆくはホーム天井からのビデオカメラで電車が止まったら、自動で上がるように連動したいということでした。

 

埋め込み画像への固定リンク

↑ まだ、最後の車輌のみでの試験運用なので、もう少しホーム全体にしてもらわないと、実際に本格的に採用した時の感じはわからないのではないかな、とも思いましたが、こういう開発に支援することは必要だなとも思いました。