女性の勉強会を開催しました

2013年04月17日

国会議事堂と政務官室の視察を兼ねて開催しました。
今回は現政権の政策と政務報告をしました。政策の進捗状況や政務官の業務内容を具体的にお話しし、活発な意見交換がなされました。
【参加者の声】
■この日は国土交通委員会でのさかいさんの答弁を傍聴する予定でしたが、野党との調整がつかず委員会が休会になったとのことで見ることができませんでした。しかし、テレビで見ていた「政治の動き」を目の当たりにし、政治がより身近なものに感じられました。
■中学の社会科見学以来の国会議事堂見学でした。ここで決まったことが自分たちの生活を動かしているのだと、改めて実感できました。
■外国人旅行者数の増加のためビザを大幅に緩和する政策について、そのメリットや課題を知り、また疑問にも答えてもらいました。「自分たちの声が届く政治」にしていってもらいたいと期待しています。

↑ 政務官室での勉強会。政務官の業務と現在取り組んでいる仕事についてを一通り説明したあと、みなさんと質疑応答。

↑ さかい学と記念撮影。

↑ 議事堂前で記念撮影。

↑ 予算委員会室にて。テレビで見るよりも、質問者と答弁者の席が接近しているので、「こんなに近かったら、相手の気迫に負けない精神力も必要ですね」と、参加者一同びっくり。

 

☆女性の勉強会は、テーマに対し「さかい学はどう考えるのか?」を聞き、その考えに対し参加者同士が意見を交換します。
勉強会は随時開催しておりますので、気軽にお問い合わせ・ご参加ください。