お疲れさま会 開催しました

2012年03月28日

3月1日から始まった「ポスティングキャンペーン」には、多くのみなさまにご協力いただいております。
本当にありがとうございます。

そして、3月28日(水)には予定通り「ポスティングお疲れさま会」を開催しました。

今回は初めてポスティングをやった方が多かったこともあり、ポスティングをやった体験談、感想がたくさん寄せられました。
また、「なぜ、ポスティングの協力をしたのか」や「さかい学に対する思い」「さかい学にどういう政治家になって欲しいか」といったことまで、様々な思いをお一人おひとりが話してくださいました。
みなさんの熱い思いに応え、さかい学も自分が松下政経塾卒塾以降に熊本県の阿蘇で志してきた「自然農法」についてお話させて頂きました。

当日、ご都合がつかず「お疲れさま会」にご参加できなかった方々がいらっしゃり、それがとても残念でしたし、申し訳ありませんでした。次回もポスティングキャンペーンならびに「お疲れさま会」を企画したいと思っておりますので、どうぞみなさまお気軽にご参加ください。

【参加者の声】
ポスティングをしていて、町内に声をかけられる知り合いが増えました。これが今回のポスティングの収穫です。

「耕さない、肥料を与えない」という自然農法で、土中の虫と共存して育つ「生命力のある作物」をいただくことによって、人間も生命力を持つことができるという話や、土の中の生態系を尊重して生きていくことが、私たちの社会にも必要であるという話を聞き、さかい学さんが単に「自然を守ろう」的な環境問題を語っているのではなく、社会全体のあり方について問題意識を持っていることがわかりました。

資本主義でも社会主義でもない、第3極の「経済のあり方」を模索する「言いだしっぺ」になりたいという話を聞き、さかい学さんの肩書きである「言いだしっぺ」の意味がわかりました。

↑ みなさんに「さかい学の政治理念」をお話させて頂きました。「お疲れさま!」と盛り上がる会で、ここまでお話しさせていただける雰囲気になるとは!ありがとうございます。