• ホーム
  • » 活動報告 » 「言いだしっぺさかい学を育てる会2011」開催しました

「言いだしっぺさかい学を育てる会2011」開催しました

2012年07月24日

多くの方々にご参加いただき、「言いだしっぺ『さかい学』を育てる会」を無事におさめることができました。ご支援、ご協力をいただいたみなさまに、心より感謝申し上げます。
第一部は元防衛大臣、前自民党政調会長の石破茂氏による講演が行われました。講演の内容はこちらからお聞きになれます。
第二部は講演の興奮が冷めやらぬなかで、これからの政治や政治家に何が重要なのか(必要なのか)をみなさんがお心にとめながら、懇親の場が持たれました。

 

 

 

 

 

↑ 前衆議院議員 小此木八郎氏がさかい学の応援と、日頃から懇意にされている石破茂議員のご紹介のため、駆けつけてくださいました。
さかい学は「神奈川自民党 国政調査会」の会長を務める小此木氏をその事務局長として支えており、次期衆議院議員を目指す神奈川県の選挙区支部長達と自民党の政策検証と提言を一緒に行っています。

 

 

 

 

 

 

↑ 「(小此木氏から)よくわからない紹介を受けた石破です」と、のっけから笑いを取り、「石破といえば怖いと思われていますが、危機管理の仕事ばかりしているので、いつもニコニコしているわけには行かない。今日は怖くないです」と会場を和ませていらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

↑ しかし、政治の現状と課題、そして与党時代に自民党がやらなかったこと、野党になったからこそ自民党がやらなくてはならないことを伝える時は、会場の雰囲気が希薄に包まれました。

 

 

 

 

 

↑ 感謝の気持ちを込めて、自民党の女性局から花束贈呈。

 

 

 

 

 

↑ 懇親会でも、ご登壇いただきました。「さっき十分話したから・・・」と、「必要な政治家は誰か、それをみなさん見極めてください」との簡潔明瞭なお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 元総務大臣の菅義偉衆議院議員も応援に駆けつけてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ そして、来年夏の参議院神奈川選挙区候補予定者としてこの日決定したばかりの島村大(しまむらだい)さんもさかい学の応援とご挨拶にいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 日頃から地元でさかい学をご指導・ご支援していただいている市会・県議会などのみなさんからも応援メッセージをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 九州・熊本県からも本田節さんが急遽お越しくださいました。「さかい学の姉貴」と呼ばれ、さかい学が松下政経塾で熊本県庁で研修をしていた頃からの応援団。一昨年に開催した「さかい学の政治の原点を発見する旅」で、現地のガイドをして頂いたこともあり、当日は「節さん、久しぶり~!」と地元の方々からも声がかかっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ この日、お忙しいなか、そして何より、政治に対して不信感、絶望感を多くの方々がお持ちのなか、わざわざさかい学を応援しに来てくださったみなさまに、心と力を込めてご挨拶をさせていただきました。

 

 

 

 

 

↑ 「三陸沖に瀬谷丸を!」の実行委員会の方々も活動の報告と募金の達成のお礼を伝えに駆けつけてくださいました。
今回の募金活動の第一声がまだ肌寒い「さかい学の早春のつどい」(今年3月4日 瀬谷区で開催)だったこともあり、これだけ短期間に3000万円超の募金を達成し、大槌町の漁協までお渡しして来られたというその実行力に多くの方々から感嘆と喜びの声が上がっていました。

 

 

 

 

 

↑ 歓談中も会場内で写真撮影に応じる石破議員。

 

 

 

 

 

↑ 会場中を練り歩き、みなさんにご挨拶をさせていただきました。そして、みなさんから力強い応援の声をいただき、一層力を蓄えさせていただきました。 

 

 

 

 

 

↑ 会場内では、「ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部」のみなさんがブースを出して、支援グッズの販売を通して支援のお願いをしていました。

 

 

 

 

 

 

↑ 恒例の「がんばろうコール」。壇上からの力強い「がんばろう!」の声に、場内のみなさんも大きな声で応えてくださいました。

 

お越しくださったみなさま、そしていらっしゃれなかったみなさま、本当にありがとうございました。
これからも「言いだしっぺ」としてがんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。